5月19日朝から地震

令和2年5月19日火曜日、2時01分頃から高山市で震度1以上を観測する地震が30回以上(震度3は5回以上)発生しています。また、13時13分頃には奥飛騨温泉郷本郷で震度4を観測しました。
今後も同程度の地震が発生する可能性がありますのでご注意ください。
気象庁によれば、この地震の前後において焼岳山頂付近の地震活動は低調であり、焼岳の火山活動に特段の変化は見られません。(令和2年5月19日現在)
なお、京都大学防災研究所付属地震予知研究センター上宝観測所から同様の見解を確認しています。
気象庁が発表する焼岳の最新の火山情報については、下記の『焼岳の火山活動の状況について』から気象庁ホームページにてご確認ください。

気象庁が発表する焼岳の最新の火山情報については、気象庁ホームページにてご確認ください。

火山活動の状況
気象庁が提供するページです

やぱっり気持ちの良いものではありません。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました